【桐生ボート・GI関東地区選】GⅠ初Vを狙う福来剛「40歳を超えても通用するのが分かった」

2022年02月06日 23時23分

「今度こそ」でGⅠ制覇に燃える福来剛(東スポWeb)
「今度こそ」でGⅠ制覇に燃える福来剛(東スポWeb)

 ボートレース桐生のGI「第67回関東地区選手権」が7日に熱戦の幕を開ける。浜野谷憲吾や山崎智也ら関東地区を代表するトップレーサーが激突するが、注目は福来剛(40=東京)だ。

 前走の芦屋GI開設69周年記念では悲願のGI初制覇のチャンスが訪れたが、惜しくも準V。同シリーズは予選トップ通過。準優勝戦で強敵・毒島誠のまくり差しに屈して2着となったのが響いた。「いや~ホント悔しかった。これ以上ないチャンスと思っていったんですけど…」と無念の表情。それでも「40歳を超えても通用するのが分かったし、あきらめずに頑張ってやっていきたい」と気持ちを新たにしている。

 現在、審査中の2022年後期適用勝率は6日現在で7・85とキャリアハイを更新する好ペースでリズムは絶好調。今節の相棒48号機は前検から好気配。「出足、回り足と良く感じたし、伸びも負けない。これなら楽しみがあります」と手応えはバッチリだ。初日は3、1号艇と好枠での2走。近況の勢いを考えれば今大会も大暴れ必至だ

【関連記事】

関連タグ: