【戸田ボート・ルーキーS】前検好時計の金田智博 56号機に好感触「楽しみある」

2022年01月10日 18時30分

「強伸び」が魅力の金田智博(東スポWeb)
「強伸び」が魅力の金田智博(東スポWeb)

 ボートレース戸田の「スカパー!・JLC杯戸田ルーキーシリーズ第1戦」が11日に開幕する。

 このシリーズに厳寒の北陸から〝嵐を呼ぶ男〟金田智博(23=福井)が乗り込んできた。近年、菅章哉や藤山翔大らが名を馳せ、各地で一大旋風を巻き起こしている「強伸び仕様」の使い手の一人。昨年12月の江戸川GⅡ・MB大賞を制した下出卓矢(福井)に薫陶を受け、もっか売り出し中の注目株だ。

 手にした56号機は2連率25%だが、前検タイムは吉川貴仁と並ぶトップタイの6秒51と破格の好時計をマークした。「時間がなくてパパっと叩いただけですけど、反応はあった。まだ本物ではないけど、これなら楽しみあります」とニヤリ。

 しかも、初日の出番は9R4号艇とカド位置が濃厚。「いいですね。(調整をする)時間もあるし、ピット離れだけ、しっかり出られたら…」。〝伸びる戸田の4カド〟からの強攻さく裂が目に浮かぶ。

【関連記事】

関連タグ: