【大村ボート・GⅢオールレディース】オール3連対の渡辺千草の〝渾身差し〟に期待

2022年01月06日 23時10分

渡辺千草(東スポWeb)
渡辺千草(東スポWeb)

 ボートレース大村のGⅢ「オールレディース」は6日、4日間の予選日程を終えた。5日目(7日)は9~11Rで準優3番勝負が争われる。

 注目の準優1号艇3席の争いは、3日目終了時点での得点率トップ3に変動はなく、11R平山智加(36=香川)、10R川野芽唯(35=福岡)、9R山川美由紀(55=香川)の手に渡り、それぞれ人気の中心となりそう。また、地元勢では滝川真由子(34=長崎)、池田紫乃(45=長崎)も名を連ねている。

 渡辺千草(58=東京)に注目したい。ここまで白星には届いていないが、予選6戦して2着5本、3着1本とオール3連対にまとめる奮闘っぷり。

 この原動力は「初日にペラを叩いたのが良かった」と素早く正解を出せたのが大きい。その足色は「バックの足だけじゃなく、スリットの足もいいですね。スタートを行きたくなる仕上がり。そのぶん、今節は展開も良くなってくれている。道中の乗り心地にも違和感はないです」と高水準、好バランスの仕上がり。

 準優勝戦に入っても決して舟足は負けていないし、何より「リズムはいいので、準優でも頑張りたい」と気力も充実している。渾身の差しハンドルで今節初白星&優出切符をもぎ取るか。

【関連記事】

関連タグ: