【福岡ボートPGⅠクイーンズクライマックス】4日目(29日)の推奨レース

2021年12月28日 21時09分

トライアル初戦3着だった守屋美穂(東スポWeb)
トライアル初戦3着だった守屋美穂(東スポWeb)

〈2R・角ひとみ〉「トライアル組のエンジンより出ている」と評判の24号機と強力タッグを組んだはずだったが、うねりを気にしてか精彩を欠いていた。しかし、3日目は気配抜群。カドから自然に伸びて一発決める! 4―全―全。

〈5R・高憧四季〉登録番号5000番台の最若手が、まくりと逃げですでに2勝。準優勝負駆けに持ち込んだ。予選ラストは6号艇だが足色とスタートの見え方は上々。またしても鋭い踏み込みから一発がありそうだ。6=1―全、6=2―全。

〈12R・守屋美穂〉トライアル初戦はまさかのスタート遅れ。1Mは惨敗まである展開だったが、3着まで挽回したのは14号機の底力か。2戦目は先陣を切って仕掛けやすい3号艇。同じ過ちは繰り返さないとみて強気に狙う。3―全―全!

関連タグ: