【大村ボート・ミッドナイト】地元・赤坂俊輔Vで閉幕 総売り上げは61億円超!

2021年12月07日 23時34分

SGクラシック出場を引き寄せた赤坂俊輔(東スポWeb)
SGクラシック出場を引き寄せた赤坂俊輔(東スポWeb)

 ボートレース大村の「ミッドナイトボートレースin大村第1戦」は7日最終日、優勝戦が行われた。レースは地元・赤坂俊輔(39=長崎)が厳しい進入争いの末、インコースを取り切り、コンマ13のトップスタートから逃げ切り快勝! 来春3月に当地で行われるSG「第57回クラシック」出場権獲得を決定的とする今年6回目、大村3連続Vを決めた。

 今開催6日間の総売り上げは61億2029万5200円を記録。努力目標に掲げていた53億円を大幅に上回った。

 なお、次回のミッドナイト開催は、20日から始まる当地の「ミッドナイトボートレースin大村第2戦」となる。

関連タグ: