【大村ボート・ミッドナイト】田村隆信が連勝発進で19号機に太鼓判「エンジンがいいのは間違いない」

2021年12月02日 23時17分

田村隆信(東スポWeb)
田村隆信(東スポWeb)

 ボートレース大村の「ミッドナイトレースin大村 第1戦」が2日、開幕した。

 初日メインの12R「発祥地ドリーム」は田村隆信(43=徳島)が逃げ切り快勝。前半5Rでは道中逆転で制しており、連勝スタートを切った。「エンジンがいいのは間違いないと思う」と19号機に太鼓判を押す。このまま白星量産の可能性もありそう。

 篠崎元志(35=福岡)は初日1、5着。「ペラは叩いたけど立ち上がりが悪い」とこぼすが、3日の2日目12R「龍神ドリーム」で1号艇に座り、人気の中心となるだけに負けられない一戦だ。

 他ではベテラン藤丸光一(54=福岡)が2着2本の滑り出し。「回り足がいいみたい」と実戦足には手応え十分だ。また1Rを制した森晋太郎(34=福岡)も魅力的。「大村ミッドナイトで1番最初に勝った。これは自慢したいですね」と満面の笑みを浮かべ「乗り心地を含めて、展開を突く足はしっかりしている」と上々の仕上がりで、台風の目になるかもしれない。

【関連記事】

関連タグ: