【丸亀ボート・大スポカップ】抹香雄三の勝負駆けに注目「エンジンは力強い」

2021年11月28日 22時58分

久々の予選突破を目指す抹香雄三(東スポWeb)
久々の予選突破を目指す抹香雄三(東スポWeb)

 ボートレースまるがめの「大阪スポーツカップ」は29日、予選最終日の3日目を迎える。

 準優進出を狙うメンバーでは、現在得点率16位の抹香雄三(35=広島)の勝負駆けに注目したい。

 28日に優勝戦が行われた多摩川のSG「チャレンジカップ」を制した広島支部の先輩・辻栄蔵と師匠にあたる山口剛(4着)のレースを見て「自分が言うのはおこがましいんですけど、シンプルに感動しました。元気をもらいました」と熱く語る。自身は近況、5節前の福岡以降、予選突破から遠ざかっているだけに、ここが奮起のしどころだ。

「最近は結果が出ていないけど、減量にも取り組んで選手になって14年間で一番モチベーションが上がっている。この気持ちで続けていきたい」と闘志を燃やしている。

 2日目5Rはイン戦をモノにしてシリーズ初白星を飾った。初日は5、4着と取りこぼしていただけに巻き返しに成功した形だ。

 肝心な機力の方も「新プロペラを叩き変えて感じは良くなった。自分好みの足になっている。悪くないしエンジンは力強い」なら予選突破に向けて、一気呵成に攻め立てる。

【関連記事】

関連タグ: