【多摩川ボートSGチャレンジカップ】ボートレース大好き!ミス東スポ2021星奈美紗希の推しメンは?

2021年11月23日 12時00分

ミス東スポ2021星奈美紗希
ミス東スポ2021星奈美紗希

 ミス東スポ2021の星奈美紗希です。SGチャレンジカップ、GⅠⅠレディースチャレンジカップ。2021年の総決算となるグランプリ、クイーンズクライマックスの出場選手が最終決定する注目のシリーズですね。

 まずSGチャレンジカップのおススメ選手1人目は馬場貴也選手です。ボートレース多摩川はよく通ったレース場ですごく思い入れもあります。特徴は〝全国屈指の静水面〟。この水面にピッタリのレーサーは誰か――。真っ先に思い浮かんだのが馬場選手です。

 多摩川の静水面でこそ馬場選手の持ち味のスピードが存分に発揮できるのでは…。平和島ダービー3日目の5、6枠での連勝もすごかったですよね。「馬場選手のスピード×静水面=優勝」。この計算式がバチっとはまるはずです。賞金ランキングは11位(22日現在)。グランプリ出場は大丈夫だと思いますが、トライアル1stが免除されるベスト6入りのためにも今大会は優勝を狙ってくるでしょう。

 2人目は地元の浜野谷憲吾選手です。私がボートレースにハマるきっかけのひとつとなった漫画「モンキーターン」の主人公のモデルですね。やっぱり東京で開催されるSGとなれば浜野谷選手を軽視することはできません。賞金ランクは3位。グランプリのTR2nd初戦を1号艇で臨むためにも2位以上に浮上したいところ。賞金加算を狙っていると思います。

 今年のSGはグラチャンの前本泰和選手、オーシャンカップの浜野谷選手、メモリアルの原田幸哉選手と登録番号3000番台の選手の活躍が目立っています。この流れや浜野谷選手の今年の調子を考えたらチャレンジC優勝も十分ありますよね。

 レディースチャレンジカップのおススメは中田夕貴選手です。優勝してもクイーンズクライマックスには届かないかもしれませんが、今後、ぜひ注目してほしいレーサーです。私が大好きな浜田亜理沙選手のお弟子さん。昨年末に弟子入りした後の成績がすごいんです。昨年まで年間2優出が最高だったんですけど、今年は7優出。2走前の桐生では初優勝も飾りました。

 勝率も2021年前期は3・75でしたが昨年11月から今年4月までの成績が適用される2021年後期は5・56にジャンプアップ。そして2022年前期は6・23。1月からはA1です。レディースチャレンジカップはもちろん今後の活躍が楽しみです!

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ