【びわこボート・GⅢオールレディース】水野望美が好リズム 準優5号艇も「展開を突ける足ある」

2021年11月14日 20時06分

準優11Rで一撃を狙う水野望美(東スポWeb)
準優11Rで一撃を狙う水野望美(東スポWeb)

 ボートレースびわこのGⅢ「オールレディース ビーナスちゃんカップ」は」は14日、予選を終了。5日目(15日)は、10~12Rで白熱の準優勝戦が行われる。中でも注目したいのが、10Rに5号艇で登場する水野望美(32=愛知)。機技ともにリズムアップしており、外枠からの一撃が期待できる。

 5着だった2日目12Rが不良航法となった影響もあり、3日目を終えた時点で得点率は24位。勝負駆けに挑んだ4日目を2、3着と踏ん張り、15位まで押し上げて準優メンバー入りした。レース後は「乗り心地がいいし、気温にしっかり合わせられれば出口の感じも良くなる。全体にバランスが取れて、展開を突ける足はある」と好感触を口にした。

 近況は9月にF休み明けから復帰。前回の蒲郡では優出しており「リズムはいいですよ。いい時の乗り方の体感を思い出して、それに合わせられればレースできるんです」と好調を実感。4日目は「後半は(その体感に)合っていました」と調整も順調だ。

 スタートに関しては「まだ見えてない」と話すが、元来、スリット攻勢を得意とする選手。前半の一走とスタート特訓で修正できれば、外から胸のすくような一撃が見られるはずだ。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ