【平和島ボート・SGダービー】田中和也が今節ラストランでSG初勝利!

2021年10月31日 15時31分

SG初勝利の田中和也は手荒い祝福を受けた(東スポWeb)
SG初勝利の田中和也は手荒い祝福を受けた(東スポWeb)

 31日のSG「第68回ダービー」(ボートレース平和島)最終日の8Rで、3号艇・田中和也(37=大阪)が1着を奪取。うれしいSG初勝利を挙げた。

 SGは今年3月の福岡「クラシック」に続く2回目の出場。初出場だった前回は未勝利に終わり、今節もここまで勝ち切れずにいた。が、今節ラストとなった8Rで3コースからまくって快勝。念願の大舞台でようやく白星をマークした。

 レース後は松井繁、太田和美、湯川浩司といった大阪支部の選手と97期同期の西山貴浩から、水面に投げ込まれる水神祭の手荒い祝福を受けた。

 びしょ濡れになりながらも満面の笑みで「(1着は)狙ってはないです。まくり差す感じはしなかったので、外を回ろうと思った。未勝利で終わるかもしれないと思ったけど、うれしい。また次、SGに来られるよう頑張りたい」と喜びを語った。

【関連記事】

関連タグ:
 

ピックアップ