【津ボート・GⅡモーターボート大賞】「〝強いおじさん〟になれるように頑張る」今垣光太郎がSG権利WゲットのV

2021年10月26日 00時49分

優勝した今垣光太郎(東スポWeb)
優勝した今垣光太郎(東スポWeb)

 ボートレース津のGⅡ「津モーターボート大賞 ウイナーズバトル」は25日、12Rで優勝戦が行われ、1号艇・今垣光太郎(52=福井)がイン逃げで快勝した。

 今垣のGⅡ優勝は4回目、通算では107回目となるVを飾り、優勝賞金450万円を獲得。来月のSG多摩川「第回チャレンジカップ」出場をほぼ当確とすると同時に、来年3月の大村SG「第57回クラシック」の権利も手にした。

 戦前からチャレンジCへの勝負駆けということでV候補に名前が挙がりながらも「最近のレースを考えたら優勝できる雰囲気ではなかった」と近況の不調ぶりに不安もあったようだが、「4日目が2着に終わって予選トップ通過は無理かと思っていたが、他艇が崩れてトップ通過になってスイッチが入った」とベテランらしい勝負どころを熟知した優勝劇だった。

 今後へ向けても実に大きな意味を持つ優勝だったといえる。

「SGを走れなくなったら引退をしてもいいと思っていたし、(権利を取れたことで)レーサー人生を左右するVになった。今年は前本(泰和)君や浜野谷(憲吾)君も強いし、自分も〝強いおじさん〟になれるように頑張る」

〝北陸の闘将〟はまだまだ主役として走り続ける。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ