【津ボート・GⅡモーターボート大賞】今垣光太郎が中盤3連勝 SG「チャレンジC」へ勝負駆け!

2021年10月22日 19時38分

今垣光太郎(東スポWeb)
今垣光太郎(東スポWeb)

 ボートレース津のGⅡ「津モーターボート大賞 ウイナーズバトル」は22日、予選3日目を終了。開催4日目の23日は予選最終日を迎える。
 ここまでの得点率状況は吉田俊彦(43=兵庫)、福島勇樹(42=東京)が8・00の同率でトップ2を形成している。

 この2人の共通点は抜群の当地相性。機力は両者ともソコソコといったレベルだが、吉田は過去4V、福島も優勝こそ1回ながら近況は4連続優出中。水面が広いがゆえに、走り方に工夫が要るという当地を縦横無尽に疾走している印象だ。

 また、3日目を1、1着として日またぎで3連勝! メンバー中、唯一の節間3勝をマークしている今垣光太郎(52=福井)が一躍、3位に浮上してきた。

 初日こそ案外な成績だったが、2日目のプロペラ調整が当たり、気配は一変。さらに3日目には「2走連続は初めて」というチルト+05。これも正解をだし、やることなすこと全てがいい方向に向いている。

 現在、ボーダー上におり、勝負駆けとなっている11月末の多摩川SG「第24回チャレンジカップ」への懸命なチャレンジが続く。

関連タグ:

ピックアップ