【丸亀ボート・ルーキーS】伏兵・末永和也が好発進「早く優勝したい。できれば今回!」

2021年09月30日 22時49分

末永和也
末永和也

 ボートレースまるがめの「スカパー!・JLC杯争奪ルーキーシリーズ第16戦」は1日が予選2日目。30日の初日は連勝も2戦2連対も不在。混戦シリーズを暗示するような幕開けとなった。

 こうなると伏兵たちにも出番はあるはず、というわけで124期の末永和也(22=佐賀)を猛プッシュだ。

 初戦の5R(イン戦)で、記念レースにも出場する格上の吉田裕平(24=愛知)に2コース差しを許さず逃げ快勝! 後半9Rは激しい道中の競り合いを3着でしのいだ。10月末で締め切る2022年前期適用勝率は5・86(前検日時点)と1月からのA2昇級は確定的。

「勝率が上がったのは、コースを枠なりに入るようになったからですね。ホントはもっと外から勝てるようになってから内に入りたかったんですが…」

 このあたりの探求心、チャレンジ精神が並の新人とは違うが、今年3月とこなめで初優出(4着)を果たすと、現在すでに4優出。仕上げは師匠・上野真之介(33=佐賀)直伝のプロペラで「上野さんのペラは外れがない。どこを走ってもいい仕上がりになります。今節も行き足と乗り心地はきています」と全幅の信頼を置く。

 あとは「早く優勝をしたいです。できれば今回!」。でっかい目標に向かって突き進む!

関連タグ:
 

ピックアップ