【アクアクイーンC】落合直子らドリーム組が上位

2015年02月15日 18時33分

 ボートレース住之江のヴィーナスシリーズ第11戦「第26回アクアクイーンカップ」(大阪スポーツ後援)は2日目(15日)を終わって、地元の落合直子がトップに立っている。以下、宇野弥生、遠藤エミとドリーム組が上位を占めている。

 

 16日からは予選中盤、25位タイにいる向井美鈴、魚谷香織は巻き返し必至だ。また1日早い勝負駆けを強いられるのは市村沙樹と山下友貴だ。若手では地元の佐藤享子が連日見せ場タップリ。スタートを決めて1M慌てず回れば水神祭の可能性もある。