【徳山ボート・PGIヤングダービー】鈴谷一平が記念初勝利「次は予選突破!」 

2021年09月21日 15時30分

G1初勝利の水神祭で水面に落とされる鈴谷一平
G1初勝利の水神祭で水面に落とされる鈴谷一平

 21日に開幕したボートレース徳山の「第8回ヤングダービー」初日2Rで、今シリーズがGⅠ戦初出場の116期・鈴谷一平(27=兵庫)がイン逃げを決めて1着。うれしい記念レースでの初勝利を飾った。

 レース後のピット内で行われた水神祭では、同期の大山千広(25=福岡)、入海馨(25=岡山)らに水面に投げ込まれて祝福された。

「自分はサーフィンをやっているので、水の中は気持ちがいいんですが、(水神祭は)それより少し気持ち良かった」と語り「次は予選突破!」と目標を上方修正。2日目以降も健闘を誓った。

関連タグ:
 

ピックアップ