写真集になったイケメンボートレーサー

2015年02月10日 12時05分

「ボートレース男子」の表紙は河合佑樹選手

 BOATRACE振興会が制作協力した写真集「ボートレース男子」(トランスワールドジャパン刊)が注目を集めている。

 先月発売された写真集はオールカラー128ページで構成され、“水上の貴公子”と形容される若手イケメンレーサーが総勢12人登場。彼らに完全密着し、インタビューからレース中の真剣な表情や笑顔のオフショット、さらには肉体美まで披露した魅力いっぱいの一冊になっている。

 収録されている選手は、和田兼輔、後藤翔之、大池佑来、篠崎仁志、河合佑樹、山田康二、上野真之介、前田将太、中田竜太、佐藤翼、森野正弘、岩瀬裕亮という面々。巻末にはボートレースという職業を解剖する辞典も収録。イケメンレーサーの写真を見ながらボートレースも勉強できる“お得”な写真集だ。