【芦屋ボート・ルーキーS】中田達也「スタートもバッチリ見えています」と絶好の手応え

2021年09月10日 16時20分

中田達也は今節では格上の存在だ

 ボートレース芦屋の「ルーキーシリーズ第15戦 スカパー!・JLC杯」は9日、予選2日目が終了。

 初日ドリーム戦で2着を確保した中田達也(28=福岡)が勢いに乗っている。2日目前半2Rは4カドから二番差し。前を向いてからの加速力も良く、悠々2番手に上がった。後半8Rでは5コースから握ってバック4番手から追い上げを開始。他艇が水面攻略に苦しみターンマークでバランスを崩す一方で、ロスのない旋回を繰り出しながら着順を上げて2着をもぎ取った。

「バランス型で中堅上位か上位はある。伸びだけなら黒野(元基)選手の方が良さそうだけど、正味の足なら自分の方ががいい。スタートもバッチリ見えていますよ」と絶好の手応えを伝えてきた。

 近況勝率は6点台後半を維持しており、4期連続となる来期のA1級キープが濃厚。オーバーエージとして参戦しており、今節では格上の存在だ。3日目(10日)は1、3号艇と好枠2走。準優絶好枠を狙って上位着を積み重ねる。

関連タグ: