【ボートレース】65歳の大ベテラン・新良一規が徳山でV達成! 史上3番目の年長優勝記録をマーク!

2021年09月07日 15時41分

新良一規

 7日、ボートレース徳山「一般戦」最終日の12R優勝戦で1号艇・新良一規(65=山口)がイン逃げで快勝! 2018年6月の蒲郡一般戦以来となる通算45回目の優勝を飾った。

 1956年8月10日生まれの新良は、これが65歳と28日でのV達成となり、〝レジェンド〟加藤峻二さん(引退)の持つ艇界最年長優勝記録71歳2か月13日、現役最高齢の高塚清一(74=静岡)が持つ65歳10か月22日に次ぐ、史上3位の年長優勝記録をマークした。

関連タグ: