【福岡ボート・ルーキーS】井上一輝 “地力” で予選突破 機力UPへ「いろいろ考えたい」 

2021年09月03日 20時20分

準優は12Rに4号艇で登場する井上一輝

 ボートレース福岡の「ルーキーシリーズ第14戦 スカパー!・JLC杯」は3日、予選最終日が終了。準優勝戦に駒を進める18人が出そろった。

 準優12Rで4号艇から一発を狙うのが井上一輝(27=大阪)。今節は3日目終了時点で16位と苦戦。思わぬ勝負駆けとなったが、4日目8Rのイン戦はコンマ06と抜けたトップスタートを放って先マイ。バックでは一瞬、黒野元基(25=愛知)の差しが届きかけたものの、何とか振り切った。

「今のスタートは踏み込んだ。足は下がらないし、行き足は問題ないけど、道中の回り足がもう一つ。この状態だと準優では不安があるので、プロペラを大幅に叩くとか、いろいろ考えたい」と早速作業に入った。

 昨年のびわこ「第7回ヤングダービー」で優出するなど地力、実績は準優に入っても一枚上。レース足が伴ってくれば、外枠からでも怖い存在となりそうだ。

関連タグ: