【びわこボート・大阪スポーツ杯】山崎郡が予選トップ通過! 3節連続Vへ「かなりいい足をしている」

2021年07月07日 19時34分

山崎郡
山崎郡

 ボートレースびわこの「大阪スポーツ杯争奪 第26回におの湖賞」は7日、予選2日間が終了。3日目(8日)は予選を勝ち抜いた18人によって準優3番勝負が行われる。

 2戦目から3連勝。4戦3勝3着1回とした山崎郡(31=大阪)が得点率トップで予選をクリア。準優勝戦の12R1号艇を勝ち取った。

 山崎は「(前検日に)もらった時には出足がいいと思った。そこから行き足、伸びを求める方向で調整して、だいぶうまく合わせられてきた。全体にかなりいい足をしている」とすこぶるつきの好仕上がりにニンマリ。

 もちろん自身のリズムも抜群だ。3月以降、10節を走って8優出。優出できなかったのは、いずれもGIレース(宮島DC、津開設69周年記念)で一般競走はすべてベスト6入りに成功している。

 しかも、直近は6連続優出中でそのうち4V。目下、徳山→鳴門と連続優勝中と“超”がつく絶好調! 「あまり考えたらダメになるので、何も考えずにいきたい」と、このままの勢いに任せて、自然体で臨むつもり。3節連続となる今年6回目のVへ向けてまい進する。

関連タグ:
 

ピックアップ