今垣V 賞金ランク15位に浮上

2014年11月19日 10時39分

 ボートレース福岡のGⅠ「福岡チャンピオンカップ 開設61周年記念競走」は18日、最終日を開催。12Rで優勝戦が行われ、今垣光太郎(45=福井)が豪快な3コースまくりで優勝。獲得賞金は5097万円まで上積みに成功し15位に浮上。年末の平和島SGグランプリへ向け、また一歩前進した。

 S展示は全艇枠なりのオールスローも本番では中嶋がピット離れで遅れて<124/356>の並びに。今垣にとって「3コースは想定外」だったが「今年一番の勝負と思ってた」と気迫満点の強攻策で内艇をのみ込んだ。2Mでは「緊張して(吉田に)差されるところだったけど、エンジンのおかげでしたね」とレース後は喜びよりも安堵の表情が印象的だった。

 次走は下関SGチャレンジカップ。「下関はGⅠを初めて取ったところ。大好きなレース場なので頑張りたい。そして、ここまできたらグランプリに乗りたい」と力強く話した。