【福岡ボート】新人女子レーサーがおすすめスポット紹介

2014年11月12日 11時56分

アサヒビール博多工場は穴場です!

【GI福岡チャンピオンC:周辺のおすすめスポット】ここではボートレース福岡や近隣のオススメスポットを紹介する。全国一の売り上げで知られる外向発売所(ペラボート福岡)で舟券を購入したら、福岡市に唯一存在のビール工場・アサヒビール博多工場へ向かおう。案内役は福岡支部の女子レーサー・伊藤玲奈だ。

 海外からの観光客には定番のツアースポットだが、地元福岡で意外に知られていないのがアサヒビール博多工場。JR竹下駅から徒歩2分。着いて驚くのはその大きさだ。大規模な太陽光発電システムを取り入れた建物は曲線が多く、一見するとアミューズメントパーク。存在感は抜群だ。

 受け付けを済ませると案内係の先導でツアー開始。まずはビールの製造工程をしっかり押さえておこう。麦を試食したり、普段は見ることのないホップなどの原料に触れることができる。そして、いよいよ実際の製造ラインを見学だ。

 見どころは完全自動化されたパッケージング工程。一切のムダを省いた製造マシンで缶や瓶が津続々と製品化されていくさまは圧巻。工場マニアならよだれが出る風景だ。見学後の試飲コーナーでは、取り扱い店拡大中のドライプレミアムの生ビールをじっくりと味わいたい。

 ランチは併設するアサヒビール園で。もちろんこちらでも工場直送のビールを楽しめる。

 なお工場見学は無料だが事前の予約が必要(※工場見学での試飲は20分間、ひとりタンブラー3杯まで)。電話か博多工場のウェブサイトにアクセスしよう。

◇アサヒビール博多工場=福岡県福岡市博多区竹下3—1—1
TEL=092・431・2701(受付時間午前9時〜午後5時。休業日を除く)

 

<次のページへ>