【江戸川ボート・GⅢオールレディース】竹井奈美 前回Fの汚名返上V「水面も好きになりました」

2021年06月11日 19時44分

イン逃げで通算9度目の優勝を飾った竹井奈美

 ボートレース江戸川のGⅢ「オールレディース 江戸川女王決定戦」は最終日(12日)の12Rで優勝戦が行われ、1号艇の竹井奈美(31=福岡)がイン逃げ快勝! 江戸川では初、通算では9回目のVを飾った。

 スリットは竹井、2コース・小野生奈(32=福岡)、3コース・渡辺真奈美(30=東京)とスロー3艇がコンマ19、4カド・岩崎芳美(49=徳島)も20とまさに横一線。こうなれば先マイあるのみ。1Mでは小野の差しも、渡辺のまくりも許さない完璧なターンを繰り出し、バック先頭。そのまま悠々と押し切った。

「他のみんなが慎重なスタートで良かったです。3日目あたりから乗りやすくなってきて、優勝戦は足のバランスも取れていました。前回(5月)の江戸川でフライングを切ってしまったけど、今節は最後まで集中してレースに臨めましたね。江戸川初優勝はすごくうれしいです。(同支部の)小野さんとワンツーできて良かったですし、水面も好きになりました」と、5月の借りを返すVに、ホッとした表情を浮かべた。

 女子賞金ランクは4位をキープ。「年末の12人に残ることは意識していますけど、まずは次の桐生でしっかり頑張りたいです」と、目の前のレースに集中して結果を残していくつもりだ。

 表彰式では思わぬ副賞(キリンビール350缶を15ケース)をゲットし「私は酎ハイなんかを飲むことが多いので、夫が喜んでくれると思います。いつもは発泡酒を飲んでますから」と、この日一番の笑顔を見せていた。

【関連記事】

関連タグ: