【江戸川ボート・GⅢオールレディース】“幸運”な予選トップ通過の竹井奈美「しっかりスタートを決めたい」

2021年06月09日 20時11分

予選トップ通過の竹井奈美

 ボートレース江戸川のGⅢ「オールレディース 江戸川女王決定戦」は9日、予選最終日の4日目が終了。5日目の11~12Rで行われる準優勝戦に出場するベスト12が決まった。

 4日目10R終了時点での得点率トップは、前半5Rを快勝した長嶋万記(40=静岡)。後半11Rを逃げ切って、そのまま予選トップ通過…と思われたが、レースではインからコンマ01の勇み足。まさかのフライング欠場となった長嶋は「スタートは全速です。(Fを)切っているとは思わなかった。エンジンは仕上がっていたんですけど…。最終日までしっかり走ります」と唇をかんだ。
 
 思わぬ形で予選トップ通過となったのは竹井奈美(31=福岡)だ。4日目前半4Rは伸び強力な堀之内紀代子(41=岡山)を追走も2着と勝ち切れず、後半10Rを逃げ切り快勝したものの「2位ですかね」と、2位通過に納得していた。こうなれば、節一級のライバルがいなくなった〝幸運〟を生かさない手はない。

「足は上位とは言えないですけど、バランスが取れていて中堅はある。乗り心地の上積みもできました。5日目以降も乗り心地を重視して調整します」と、機力面では準優メンバーに入れば威張れるほどではないが、「先に回れるように、しっかりスタートを決めたいですね」と先マイから押し切って、優勝戦1号艇を死守するつもりだ。

【関連記事】

関連タグ: