【江戸川ボート・GⅢオールレディース】〝無双〟長嶋万記が日またぎ連勝「間違いなく上位」

2021年06月07日 19時43分

日またぎの連勝で機力が確かな長嶋万記

 ボートレース江戸川のGⅢ「オールレディース 江戸川女王決定戦」は7日、予選2日目を終了した。8日は予選折り返しの3日目を迎えるが、早くも〝無双〟状態となっているのが長嶋万記(40=静岡)だ。
 
 前日の初日はメイン12R「江戸川選抜」快勝を含め2、1着の好発進。迎えた2日目、前半3Rは3コースからまくってバック2番手につけると、先行する今井裕梨(37=群馬)を2Mでズバッと差し切って逆転。日またぎ連勝を飾ると「プロペラを叩いたら、出足が良くなりました。間違いなく上位です」と余裕の笑みを浮かべた。
 
 続く、後半12Rは危なげないイン押し切りで連勝を3に伸ばすと「バッチリ合いました。足は出足も伸びも良くて節一ですね。スタートも決めやすいです」と、わずか3時間後に機力評価を〝上方修正〟。今節の相棒・57号機を「節一」と認めたが、その破壊力にピット内でも異論はなさそうだ。

 2日目を終えて4戦3勝2着1回で得点率はダントツの10.25。少々気は早いが、このまま予選トップ通過→準優勝戦→優勝戦と王道を突っ走りそうなムード。今年はここまで10節走って5優出で、近況は4節連続優出中とリズム絶好。ただ、優勝は1度もなく、直近の3節連続を含む4度が準Vということもあり、「好調とは言いたくない」が本音だ。

 8月には地元・浜名湖プレミアムGⅠ「第35回レディースチャンピオン」も控えている。さらなる上昇カーブを描いて大一番を迎えるためにも、このまま独走で今年初Vを飾りたいところだ。

関連タグ: