【福岡ボート・GⅠ福岡チャンピオンC】山田祐也 01スタートで初日1R快勝「戦える感じある」

2021年06月06日 20時04分

際どいスタートにレース後は苦笑いの山田祐也

 ボートレース福岡のGⅠ「福岡チャンピオンカップ 開設68周年記念競走」が6日に開幕した。

 今大会のオープニングカード1Rを逃げ快勝した山田祐也(31=徳島)に注目する。

 このレースは西島義則(59=広島)の前づけもあり、深い進入位置となったが、気迫のコンマ01の速攻スタートを放ち「スタートは思ったより早かった。気持ちの分ですかね(笑い)」と舌を出した。

 コンビを組む30号機には「悪い感じはなくて戦える感じがある。レースにいくとまあまあ」と上々の感触を得ていた。ただ「45%の感じかは分からないけど、持て余している感じはある」とまだまだ潜在パワーを秘めていそう。中盤戦以降も目が離せない。

【関連記事】

関連タグ: