【児島ボート・大阪スポーツ杯】金子龍介が3連勝と大逆襲!「グラチャンがあるからしっかり頑張らないと」

2021年06月03日 18時26分

3連勝で急浮上の金子龍介

 ボートレース児島の「グラチャン開催直前 大阪スポーツ杯」は3日、中盤戦のヤマ場、予選3日目の熱戦が終了。4日(開催4日目)は準優勝戦に進出するベスト18入りを懸けた予選最終日を迎える。

 2節後に当地で開催されるSG「第31回グランドチャンピオン」(22日~)にも出場予定がある金子龍介(48=兵庫)が2日目から3連勝で得点率6位に浮上してきた。

 2日目を連勝して迎えたこの日は8R1回乗り。5コース発進の金子は1Mの展開を捉えるまくり差し炸裂。バックストレッチで一気に抜け出して、白星奪取に成功した。初日こそ4、6着と出遅れたものの、見事に巻き返してきた。

「キャリアボデーを交換してタイムが出てきた。足は良くなっているよ」と笑みもこぼれたが、その一方で「舟の返りは悪くなっている。3日目は乗りにくくなっていたわ。これからはプロペラ調整で乗り心地を良くしていきたいね」と調整の手を緩めることはない。

 SG出場はこれで15回目となるが、グラチャンは初出場。昨年10月の大村SG「第67回ダービー」でSG初優出(6着)したことで、ようやく出番が巡ってきた。

「このあとにグラチャンがあるから、しっかり頑張らないとな」と、改めて気合を入れ直していた。

関連タグ: