【若松ボート・SGオールスター】峰竜太も警戒!SG初準優・上田龍星の勢い「攻めるしかない!」

2021年05月29日 22時12分

上田龍星
上田龍星

 ボートレース若松のナイターSG「第48回オールスター」はいよいよ30日の5日目、9~11Rでシリーズ最大のヤマ場、準優勝戦3番勝負が争われる。

 ここでは予選を9位で通過し、準優9R3号艇で登場する上田龍星(25=大阪)をピックアップ!

 予選ラストの4日目9Rでは3コースからコンマ08のトップスタートを決めて、まくり快勝!2年連続2度目のオールスター出場で、SG初の準優進出を決めると「素直にうれしいですね」とうれしそうにほほ笑んだ。

 3日目9Rでは寺田祥(妨害失格)の転覆に乗り上げエンスト=不完走という不運もあったが、「事故の影響はなくて、給水もしていなかった。安定板が外れたことで、足も良くなりました。伸びの方がいいけど、ターン回りも良くなっていますね」と好調20号機の舟足には太鼓判を押す。この機力には優勝候補筆頭の峰竜太(36=佐賀)も「上田君も出ているみたい」と警戒心を強めているほどだ。

 準優戦に向けて上田は「前づけには付き合わずにカドが取れるのが理想ですね。攻めるしかないと思う。スタートもそれなりに行けているし、しっかりと行って優出を目指して頑張ります」と早くもやる気満々。このまま一気にSG初優出まで駆け上がるつもりだ!

関連タグ:

ピックアップ