【若松ボート・SGオールスター】深谷知博と鎌倉涼と “夫婦対決” ようやく夫に軍配

2021年05月29日 19時27分

8Rで4着だった夫・深谷知博(左)と5着の妻・鎌倉涼

 ボートレース若松のSG「第48回オールスター」は29日、予選最終日の4日目を開催中。

 この日の8Rでは4号艇・鎌倉涼(32=大阪)、6号艇・深谷知博(33=静岡)の〝夫婦対決〟が実現した。

 レースは3号艇・西山貴浩が3コースからトップスタートを決めてまくりにいったが、インの寺田祥とともに1Mのターンが流れ、5コース発進の丸野一樹がその間隙をついて、まくり差しを決めて快勝した。

 2人のSGでの直接対決は2015年7月三国「オーシャンカップ」の5日目8R(結果は鎌倉が2着で深谷は5着)以来だったが、今回は夫婦ともに展開に恵まれず、深谷は4着、鎌倉は5着でゴール。

 ただ、今回のオールスター同時出場が決まった際、深谷は「一緒に走ったレースでは勝ったことがないんですよ。だから先着したいですね」と話していたが、そのひそかな〝野望〟は達成したようだ。

関連タグ: