【丸亀ボート】36歳・楠本晃嗣がデビュー初優出!「他の人よりもズバ抜けて出てます」

2021年05月22日 21時54分

 ボートレースまるがめの「YouTube番組『ウチまる』1周年記念」は22日に準優勝戦が行われ、最終日(23日)12Rの優勝戦に出場するベスト6が決定した。メンバーは以下の通り。

1号艇・山本修一(40=岡山)

2号艇・中辻崇人(44=福岡)

3号艇・馬野 耀(27=大阪)

4号艇・片岡雅裕(35=香川)

5号艇・楠本晃嗣(36=福岡)

6号艇・麻生慎介(36=広島)

 準優勝戦は9、10Rこそ順当にイン逃げ決着となったが、11Rは予選首位通過の谷村一哉(42=山口)が馬野の4カドまくりに沈んで6着に敗れる大波乱。この結果、優勝戦の1号艇は山本の手に渡った。その山本が決戦も優位だが、激戦ムードが漂うのも確か。

 そこで好配の使者として注目したいのが楠本だ。相棒の64号機は前検日のスタート特訓から際立つ動きで今節は大暴れ。「他の人よりもズバ抜けて出てますよ」と2011年11月のデビュー以来、初となる優出を果たしてモチベーションは最高潮だ。「すべての足が良くて節一。スタートが遅くても前に追いつきます」と足は万全だ。気合の一撃で初優出初Vなるか。

関連タグ: