【徳山ボート・GⅢオールレディース】126期の中尾彩香がデビュー初勝利!

2021年05月22日 15時09分

待望の初勝利を飾った中尾彩香

 ボートレース徳山のGⅢ「西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース」は22日、5日目が行われ、7Rで126期の中尾彩香(19=福岡)が4コースのカドからまくって快勝。2020年5月に若松でデビューしてから165走目で、待望の初勝利を手にした。

 レース後には水神祭が行われ、水面に投げ込まれた。「やっと1着が取れた。やっとの思いです。師匠の川野芽唯(35=福岡)さんや先輩の大山千広(25=福岡)さんのおかげです」と気にかけてくれる師匠、先輩に感謝し喜びを爆発させた。

 ただ決して満足はしていない。「まだまだ成長して、1着を狙っていきたい」と次の勝利へ向け気合を入れ、今後の飛躍を誓った。

関連タグ: