【若松ボート・SGオールスター】大村市民を感動させた原田幸哉選手が絶好調です!

2021年05月17日 15時08分

”大村愛”があふれていた原田幸哉さんの走りは今もしっかり覚えています!

【星奈美紗希的一番星】歴代ミス東スポが25日に開幕するボートレース若松のSG「第48回オールスター」の見どころを紹介するリレーコラムも3回目を迎えました。今回と次回4回目はミス東スポ2021の星奈美紗希が担当します。

 私がボートレースに興味を持つようになったのは高校2年生の時。国語の先生が富樫麗加さんと同級生だったからなんです。大学時代にも授業で現役女子レーサーの方の講演を聴く機会に恵まれ、どんどんボートレースへの興味は深まり、今に至っています。

 さて、オールスターです。私はSGの中でも「旬」の選手同士の戦いを楽しめる大会だと思っています。ファン投票が行われる期間は1月中旬から約1か月間。昨年後半から年明けにかけて活躍した選手がファンの印象に残りやすいのではないでしょうか。

 そこで私のオススメは上野真之介選手です。昨年の活躍ぶりはすごいですよね。6月の宮島グラチャンでSG初優出。2日目の6コースからの鮮やかすぎるまくりは忘れられません。

 9月以降の4か月で6回の優勝。最近も地元からつのGWシリーズで優勝すると続く大村でもVとすごい勢いです。若松では優勝こそありませんが5優出。昨年5月には優勝戦1号艇で負けてしまったことがありますし、若松では気合も入っているんじゃないでしょうか。

 上野選手以上に勢いを感じるのは原田幸哉選手ですね。下関マスターズチャンピオン、徳山68周年記念でGⅠ連続優勝中と絶好調。実は私、長崎・大村市に住んでいたことがあるんです。愛知支部から長崎支部に移籍してきた幸哉さんの大村での走りは本当に気持ちが入っているのが伝わってきて感動してしまいました。

 移籍後初の大村出場となったGⅠダイヤモンドカップで優勝するなど、しっかり結果も残しています。そんな幸哉さんの大村への愛情あふれる走りを近くで見ていたので、やっぱり応援しないわけにはいきません。ぜひオールスター初優勝を!

 明日は地元・若松の注目選手を紹介したいと思います。

関連タグ: