【丸亀ボート・ヴィーナスS】倉持莉々がオール3連対!機力劣勢でもテクとスピード〝上位級〟

2021年05月13日 23時13分

倉持莉々
倉持莉々

 ボートレースまるがめの「ヴィーナスシリーズ ブルーナイターエンジェルCUP」は14日が予選最終日。10Rまでの得点率上位18人が15日の準優ラウンドに駒を進める。

 3日目を終わって川野芽唯(35=福岡)が得点率9・40で首位に立つが、平山智加(35=香川)、平高奈菜(33=香川)の地元ツートップも同率で続く。4位の小野生奈(32=福岡)、5位の中村桃佳(28=香川)もしっかりまとめるが、エンジンを考えたら大健闘といえるのが6位につける倉持莉々(27=東京)だ。

 前検練習後に「良くない。下がっているし、乗り心地も悪い」というコメントが出た時には〝58号機は2連率29%の凡機。加えて体重50キロでは出るはずがない〟と納得したものだが、ここまで1、1、3、3、2着のオール3連対。!だった。

 3日目も道中でボートが暴れるシーンが何度かあったものの、3Rで川野、8Rは松本晶恵(33=群馬)に負けない機動力を見せつけた。

「まだ乗り心地がきていませんね。ただ、足は中堅ぐらいある」

 じゃじゃ馬58号機が素直になった時こそ、倉持の真価が拝めそうだ。

関連タグ: