【琵琶湖ボート・ヴィーナスS】遠藤エミが逆転勝利!2節連続で今年3度目のV

2021年05月04日 17時17分

遠藤エミ

 ボートレースびわこの「ヴィーナスシリーズ第3戦」は4日最終日、12Rで優勝戦が争われ、地元・遠藤エミ(33=滋賀)が快勝した。

 激戦となったファイナル。一旦は3号艇・松本晶恵(33=群馬)がまくり差しで先行したものの、バックストレッチで松本の外側に並走して粘った遠藤が1周2Mで渾身のツケマイ勝負! これが見事に決まって逆転。前節の多摩川第2戦に続く連続で今年3度目、通算32回目の優勝を果たした。

 昨年は年間わずか1Vと、思わぬ不振を囲った遠藤だったが、今年はリズムもガラリ一変、本来の輝きを取り戻しつつある。このペースでいけば〝夏の女王決定戦〟PGI「第35回レディースチャンピオン」(8月4日~、浜名湖)でも当然、最有力候補となるはずだ。

関連タグ: