【丸亀ボート】パワーなら須藤博倫「走・攻・守と揃っていい。節一です」

2021年04月25日 23時04分

須藤博倫

 ボートレースまるがめの一般戦は25日、予選最終日となる4日目が行われた。

 4日間にわたる予選バトルは最後に藤岡俊介と須藤博倫が得点率8・71で並ぶ大激戦に。規定により上位着順数の多い方が1位通過となるが1着数はともに3。2着数で藤岡2、須藤1と藤岡が上回ったため藤岡が予選トップ通過となった。

 しかし、パワーで上回っているのは須藤だ。「全部がいい。走・攻・守と揃っていい。節一です」。今節の出場選手の中でも一番の仕上がりとなる〝節一″宣言も飛び出すほどだ。
 
 今年は優出1回と本来の力を出し切れていないが、準優勝戦絶好枠をゲット。節一パワーを武器に今年2度目の優出を目指す。

 また3つ目の準優1号艇をかけた予選3位争いも最後は平本真之と赤坂俊介が得点率8・50で並ぶ大接戦。1着数で上回る平本が準優1号艇を手に入れた。

関連タグ: