【宮島ボート】前本泰和が無傷の3連勝 大上卓人、岡谷健吾ら地元広島勢が絶好調!

2021年04月23日 19時50分

2日目もまくりで快勝した前本泰和

 ボートレース宮島の一般戦は24日、予選3日目を迎える。

 いきなり初日連勝発進を飾っていた今節の主役・前本泰和(49=広島)が2日目(23日)も8R2号艇の1回乗りをまくり快勝! 無傷の3連勝とした。

 また、大上卓人(30=広島)も強力パワーを発揮して、2日目を連勝ゴール! 序盤戦を4戦3勝2着1回とオール2連対の快進撃。さらに、岡谷健吾(38=広島)も初日後半から連勝で3戦2勝2着1回としている。

 さすがに地元広島勢が強力だが、遠征組で健闘しているのが富永大一(31=福岡)だ。2日目は4R4号艇1回の出番できっちり2着を取り切り、ここまで3戦オール2着と好調を堅持している。

 相棒69号機は2連対率32%だが、舟足については「悪くないですね。回り足が良く、レース足がすごくいい」と高評価を下している。3日目は3、7Rの3、1号艇と好枠番が控えており、シリーズ初勝利どころか、連勝も夢ではなさそうだ。

関連タグ: