【桐生ボート】予選10位・塩崎桐加 来期A1へ「一戦一戦全力で、結果を待つだけです!」

2021年04月20日 23時35分

29歳のバースデーを迎えた塩崎桐加

 ボートレース桐生の一般戦は20日、予選3日目を終了した。

 3日目は節一の伸びを誇る岡祐臣(37=三重)が唯一の2連勝! ここまでは中沢和志(44=埼玉)が5戦3勝、3着2本で得点率トップ。ベテラン森竜也(55=三重)が5戦2勝2着3本のオール2連対で2位。岡が3位に続いている。

 一方、現在得点率10位につけ、男子選手に対してひそかに闘志を燃やしているのが塩崎桐加(29=三重)だ。

 3日目8Rは4コースカドからまくり差して2着。この日は29歳の誕生日。残念ながら〝バースデーウイン〟とはならなかったが、足の手応えはしっかりとつかんだ様子だ。

「残念だったけど、5号艇だし、1着は厳しいかなと思ってたので。2着でもヨシですよ。どちらかと言うと伸びが良くて、レースになると出足、行き足もいいです」と予選突破に向けて視界は良好。

 また、2021年後期適用勝率は20日現在、6・19で、今節はA1級キープをかけた勝負駆けの真っただ中。「ボーダーと言われて今回来ました。とにかく一戦一戦全力で走って、結果を待つだけです!」と改めて、気を引き締めた。

【関連記事】

関連タグ: