【福岡ボート】ベテラン・谷勝幸が猛チャージ「乗り心地も良くなった」

2021年04月15日 19時36分

予選突破を狙う谷勝幸

 ボートレース福岡の一般戦は16日、いよいよ予選最終日を迎える。

 ここまで得点率トップを走るのは6戦4勝でオール2連対の大上卓人(30=広島)。一方で3日目に猛チャージをかけたのがベテランの谷勝幸(48=広島)だ。

 前半1Rは5コースから握って2着確保。後半6Rでも2コース岡田憲行(45=大阪)がジカまくりにいく展開を突いて3コースからまくり差し。バック先頭に躍り出て今節初勝利とした。

 谷は「プロペラ調整のベースは変えずに少しだけ叩いた。伸びは変わらずいいし、手前の感じも上向いている。乗り心地も良くなった」と会心の表情で振り返った。

 コンビを組む51号機は先月のSGクラシックで寺田祥(山口)が予選トップ通過(準優戦3着敗退)を果たした優良エンジン。好素性機がついに本領を発揮し始めたようだ。

 これで得点率順位も準優ボーダーに迫る22位まで浮上。この勢いに乗って予選突破を狙う。

関連タグ: