【宮島ボート・GIダイヤモンドC】今年3Vと好調の森高一真が巻き返しに気合 

2021年04月06日 20時23分

森高一真

 ボートレース宮島のGⅠ「ダイヤモンドカップ」は6日、予選3日目を行った。

 この日は1、5着の森高一真(42=香川)。ただ今年に入って早くも3Vと好調だ。「最近のリズムはいい。去年までは少し我慢していた部分もある。年が明けて、厄年も終わって気持ちを切り替えられているのは大きい」と笑う。

 3日目3Rは、まくり一撃で快勝。後半8Rの5着は「展開はあったけど、調整が合ってなくて出足、乗り心地に影響があった。もったいないことをしたね」と調整ミスを悔やみ「ペラを叩き変えてみる」と素早く前を向いた。

 7月に芦屋で行われるSG「オーシャンカップ」の選考期限は今月いっぱい。現在はボーダー下にいる。それだけに「オーシャンも勝負駆けだし、1走1走頑張りたい」と闘志を燃やす。うまく調整を引き出し7日の4日目、縦横無尽の走りを見せるか注目だ。

【関連記事】

関連タグ: