【戸田ボート・ルーキーS】坪井爽佑 デビューから113走目で初白星

2021年03月19日 16時37分

「つ」のポーズを決める坪井爽佑
「つ」のポーズを決める坪井爽佑

 ボートレース戸田で開催中の「スカパー!・JLC杯戸田ルーキーシリーズ第5戦」4日目1Rで坪井爽佑(そうすけ・24=三重)がデビュー初白星を挙げ、レース後には水神祭が行われた。

 1Rに6号艇で出走した坪井は枠なりの大外6コース発進。コンマ10のトップスタートを切ると内枠勢を一気にのみ込むまくり一撃で、デビュー113走目にして初の1着をゲットした。

 レース後には三重支部の先輩たちから水神祭の祝福を受けてガッツポーズを連発。自ら考案したという「つ(津)」のポーズも披露した。

「この1着でB1級が決まったのでうれしいです。1着を走っていると、こんなに乗りやすいんだなと思った。スタート行けたので運が回ってきたのかな。勝率も着々と上げていきたいです」と喜色満面で語った。

【関連記事】

関連タグ: