【住之江ボート・GⅠ太閤賞】最終日の〝お宝〟は機力抜群の白神優&原田篤志

2021年03月08日 23時18分

白神優
白神優

 ボートレース住之江のGⅠ「太閤賞 開設64周年記念」は8日に準優3番勝負が行われ、それぞれの1、2着6人が優勝戦に進んだ。

 準優戦はいずれも激戦となったが、惜しくも優出切符を逃した12人の中には最終日の〝お宝舟券〟を提供してくれそうな面々がちらほら…。

 その筆頭は準優10R5着の白神優(しらが・ゆう、30=岡山)で「準優戦では伸びだけじゃなく、回り足も抜群だった。これならスタートをいけばいいところがありそうだと思ったのに、肝心のスタートをタメ過ぎて遅れてしまいました」と苦笑しきり。

 また、9Rで5着に敗れた原田篤志(41=山口)も、道中は2着争いに加わる見せ場をつくり「準優は夜の調整がばっちり合った。出足を中心にいい足していたのに悔しい…」と残念そう。

 だが、機力に関しては両者ともに、ベスト6とそん色ないハイパワー。9日の最終日は白神と原田。この2人をお忘れなく!

関連タグ: