【浜名湖ボート・GⅠ浜名湖賞】中島孝平 久々のGⅠ優勝へ!機力、スタートとも安定感抜群

2021年03月06日 19時50分

絶好枠を手に入れた中島孝平

 ボートレース浜名湖のGⅠ「開設67周年記念 浜名湖賞」は6日、準優3番勝負を行い、最終日の7日12Rで争われる優勝戦メンバーが出揃った。出場選手は次の通り。


1号艇・中島孝平(41=福井)

2号艇・中田達也(27=福岡)

3号艇・青木玄太(34=滋賀)

4号艇・桐生順平(34=埼玉)

5号艇・柳沢一(愛知=39)

6号艇・徳増秀樹(46=静岡)

 このうち、絶好枠を手に入れ、V最短といえるのが中島だ。今節はスタート、機力と安定感抜群。「総合力が高い仕上がり。ボクが予選2位だったし、優勝戦に入っても上の方の足だと思う。準優は放ったが、Sは自分としては珍しく安定している」と隙なし。次節には地元三国のGⅠ67周年記念も控えており、勝って弾みをつけたいところだ。

 なお、最終日は全12レースが冠協賛レースとなっている。1月31日12Rに行われ、珍タイトルが一部SNSでバズった「ビールとボートしか勝たん独身女の休日記念」の第2弾として、1Rは「ビールとボートしか勝たん独身女のGⅠ最終日」が行われる。こちらも注目だ!

関連タグ: