山川美由紀が3度目の女子王座制覇

2012年08月05日 21時52分

 初のナイター開催で熱戦を繰り広げてきたボートレース若松の「GI女子王座決定戦」は5日、第12Rで優勝戦が行われ、4号艇の山川美由紀が4コースカドからコンマ09のトップスタートを決めて、1Mまくって快勝した。2001年の多摩川以来、自身3度目の女子王座制覇を果たした。

 

 レース後の表彰式では、アッキーナこと南明奈から花束を贈られてニッコリ。「準優は負けてへこんだけど、一晩寝て切り換えることができました。スタートも最後でいいのが踏み込めましたね。今回は取るつもりできたので、優勝できて嬉しいです」

 

 これで女子の賞金獲得額も3位に浮上し、12月の大村女子賞金王出場も当確ランプが点灯。

 

 なお2着に日高逸子、3着に平山智加が入り、3連単4-5-1で5870円の配当だった。