【若松ボート】通算100V&2000勝達成狙う赤岩善生「両方を大好きな若松で達成したい」

2021年02月17日 21時12分

赤岩善生

 ボートレース若松の「東龍軒カップ」は18日に幕を開ける。

 今節の主役は何と言っても赤岩善生(45=愛知)だろう。現在、通算99V。勝利数も1995としており、一気に2つの大台到達が狙える状況での参戦だ。

 赤岩自身も「通算100Vと2000勝達成はもちろん意識している。今節はその両方を大好きな若松で達成できるように頑張る」とモチベーションは高い。

 手にした12号機は前節の準V機だけに、動きも悪くはなさそうだが、「いつものパターンで整備をした」なら、さらなる機力アップもあるはず。持ち前の速攻戦で初日から攻勢にでられれば、ダブルで大台達成も狙えそう。

 1号艇で登場する初日12R「ドリーム戦」は必勝態勢で臨む。

関連タグ: