【からつボート・ヴィーナスS】吉田杏美 189走目で念願初勝利!「124期では私が最後」

2021年02月13日 20時04分

2Mツケマイで初白星を挙げた吉田杏美

 ボートレースからつの「ヴィーナスシリーズ第21戦」は13日、シリーズ3日目の熱戦を繰り広げたが、この日の5Rでは124期の吉田杏美(26=埼玉)が待望のプロ初勝利を挙げた!

 5コース進入となったこの1戦は1周1Mで、まくり差しに入り首位争いに加わると、続く2Mで加藤奈月(32=福井)に強烈なツケマイを敢行して、一気に先頭に抜け出した。

 9R発売中に水神祭の祝福を受けた吉田は「あの2マークは(スピードを)落としたらダメだと思い、あれ(ツケマイ)しかないと思いました。124期では(水神祭は)私が最後なんですよ」と2019年5月9日に戸田でデビューして以来、189走目でのうれしい初1着に会心の笑顔を見せた。

関連タグ: