【からつボート・ヴィーナスS】シリーズ主役期待の鎌倉涼は前検も上々「直線は悪くなかった」

2021年02月10日 20時21分

鎌倉涼

 ボートレースからつの「ヴィーナスシリーズ第21戦」が11日、開幕する。現在は各地でGⅠ地区選が行われていることもあり、戦線をリードするA1級は香川素子(44=滋賀)、鎌倉涼(31=大阪)、遠藤エミ(32=滋賀)のわずか3人。

 なかでも鎌倉は前節の浜名湖ダブル優勝戦で早くも今年2度目のVを飾るなど近況は絶好調。「直線は悪くなかったし、前検としては合格点」と前検の気配も上々で、今シリーズの主役として期待できそうだ。遠藤、香川の2人も気配は悪くなかったが、香川は前節のびわこでFを切ったばかりでスタートは無理できないだろう。

 この3人とともに初日メインのドリーム戦に出場するのが中川りな(27=福岡)、土屋実沙希(32=静岡)、山下友貴(34=静岡)。土屋は鎌倉が優勝した前節の浜名湖で優出2着に敗れており、今節がリベンジの舞台となる。中川も前節のびわこで優出(4着)するなど、リズムは悪くなさそうだ。

 予選スタート組では松瀬弘美(50=静岡)、赤沢文香(38=岡山)、喜多那由夏(38=静岡)、大橋由珠(25=東京)、来田衣織(24=兵庫)らが好気配。主力陣が手薄だけに、思わぬ伏兵の台頭、好配当が期待できるシリーズとなるかも。

関連タグ: