【とこなめボート・レディース VS ルーキーズ】尾上雅也「展開と枠でいい着が取れている」

2021年02月05日 19時44分

「ルーキーズ」のポイントゲッターとなっている尾上雅也

 ボートレースとこなめの「レディースVSルーキーズバトル」は5日、予選3日目を終了。6日の4日目は早くも予選最終日に突入する。注目の団体戦ポイント争いはここまで紅組15―白組9とレディースチームがリードしている。

 いささか劣勢ムードの白組ルーキーズの中にあって、ポイントゲッターとして活躍しているのが尾上雅也(26=埼玉)だ。

 初日2Rで5着に大敗したもののそれ以降は2、1、1着と絶好調! しかも、その3戦がすべて団体戦対象レースとなっており、まさにルーキーズチームの得点源となっている。

 ところが、その好調ぶりとは裏腹に機力に関しては「?」マークがついている様子だ。「展開と枠でいい着が取れているだけで、舟足は少し伸びられているんですよ。2走目の前にプロペラを叩いてから悪くしている。その後に戻した(修正した)つもりだけどダメ…。だんだんと悪くしている感じ」と、首をかしげている状態だ。それでも「普通くらいはあるかな」とギリギリのレベルで奮闘している。

 直前の地元・戸田戦では節間3勝を挙げる活躍もあって、念願の初優出(6着)を飾ったように自身のリズムは上昇一途。今節の狙いはもちろん、連続優出からの初V達成だ!

関連タグ: