山川美由紀 飛ばされても…強気の締めまくり

2014年05月23日 11時28分

【福岡SGボートレースオールスター:ヴィーナスたちの競演】

<山川美由紀(47、香川・57期:3年連続12回目)>

 山川のレーススタイルは「スタート一気のまくり」。女子王座3Vの決まり手はすべてまくりで、特に3度目の戴冠となった12年若松での強烈なカドまくりは忘れられない。

 この魅力がファンに支持されているのは間違いなく、12回目のオールスター出場を果たす。

 だが、本人は「最近は全然なのに…。イメージってすごいですね」と驚きの様子。「オールスターは出させてもらうだけでうれしい。恥ずかしくないレースがしたいですね」と謙遜するが、自身の持ち味はしっかり認識している。

「私はスタートして締めてまくるタイプ。飛ばされてもいいからまくりに行く。そういう意識だけはずっと持っています。オールスターでは、たとえビリでも攻めるレースがしたいですね」

 記録ではなく、記憶に残るレースを見せてほしいものだ。