宇野弥生 ファンを裏切らない「スリットプリンセス」

2014年05月22日 10時58分

【福岡SGボートレースオールスター:ヴィーナスたちの競演】

<宇野弥生(28、愛知・90期:初出場)>人呼んで「スリットプリンセス」――。その精度の高いスタート力は誰もが認めている。

 12年7月の大村GⅡ「MB大賞」で男女混合グレードレース制覇という偉業を達成、昨年3月の総理大臣杯(平和島)でSG初出場。そして、今回ファン投票で初のオールスター出場を果たす。

 宇野が常日頃から口にする「私らしい走り」とは当然、スタート一気の攻めるレース。格上が集う舞台でもスタイルを変えるつもりは毛頭ない。

「Sを控えたら宇野弥生ではなくなる。今回、ファン投票で選んでもらったのも、そういう自分を見てくれているからだと思っている。ファンの期待を裏切りたくないので緩めるつもりはない」

 彼女には何をしでかすか分からない“怖さ”がある。

 そつない走りなど誰も求めていない。初の舞台でも魅力満点の「一発」を期待したい。