【平和島GⅠトーキョー・ベイ・カップ】優勝の太田 賞金ランク2位に浮上

2014年05月18日 18時19分

 ボートレース平和島のGI開設60周年記念「トーキョー・ベイ・カップ」の優勝戦が18日に行われ、断然人気の1号艇・茅原悠紀が痛恨のフライング。2コースから差して追走していた太田和美(41=大阪)が「恵まれ」でGI・14回目の優勝を成し遂げた。

 賞金900万円を手にした太田は賞金ランク2位に浮上。当地で開催する年末のSGグランプリに戻って来ることが濃厚となった。「ウイニングランでは今までで一番の声援で、平和島が大好きになりました。(年末は)いいイメージで帰って来られそうです」。年末の雄姿が今から楽しみだ。

 なお、茅原は規定によりフライング休み明けから半年間のGI・GIIが選出除外となり、9月の新設GI「ヤングダービー」の出場権も失ってしまった。